タッチタイピングは一生の財産!タイピング練習で必要な4つのポイント

  • 2020年10月24日
  • 2022年12月21日
  • パソコン
  • 294View
  • 0件

こんにちは雨女しおです☔

皆さんはタッチタイピング、カタカタ、カタカタ、ポンってスムーズにされていますか?

私がパソコンスクールに通い始めて一番最初にやったことは、タッチタイピング練習でした

パソコンに触れ始めてから、20数年…

キーボードは主に人差し指と中指を使い、がっつりキーボードをみてミスタイプを量産しながら作業していました

そのため、パソコンスクールに通うにあたり、最初にタッチタイピング練習をして指の動きを修正したいと考えていて

相方さんにも

相方さん

キーボード見ながら打っちゃいけないよ!
指、ホームポジションにおいて
タイピングちゃんと練習しないとダメだよ!

と、やいやい言われる始末(>_<)

どうせ、スクールに通うなら、こっからやろうじゃないか!

そう心に決めて始めたタッチタイピング練習の日々をブログにしました

そして、今なお練習中です(^_^;)

このブログは、なかなか、タッチタイピングが身に付かないワタクシしおが、
タイピング練習仲間を得たくて書きました( *´艸`)

目次

タッチタイピングは一生の財産

タイピングについて、スクールのオーナーさんから言われたのは

オーナーさん

一度身につけたら、その技術は一生の財産ですから
ゆっくりでいいですよ、確実に指を動かす練習をしましょう(笑)

スクールの講師に繰り返し言われたことはこの4つ 

  • ゆっくりでいい
  • 確実にホームポジションに指を戻す
  • キーボードを見ない
  • 日々の練習

タッチタイピングのソフトは「Keyboard Master ver.6」をスクールのオリジナルテキストに沿ってカタカタ、黙々とやって行きます

目標レッスン時間は10時間!

画面が、なんとなく古めかしくてシンプルで、好きなんです😍

指の位置を派手目な色で教えてくれるのも、わかりやすいです

まずはホームポジションを覚える!

以前から、相方さんに

相方さん

ホームポジションだよ!ホームポジション!!

と、どやされていたのですが、それは当然スクールでも同じ、タッチタイピングソフトの最初の説明動画でも同じでした←当たり前😂

Keyboard Master ver.6「タッチタイピングのしくみ」より

スクールでは、Round1を制限時間2分30秒で誤打を5%を目指して何度もチャレンジ

クリア出来たら、Round2の上段、Round3の下段と同じ条件でクリアしていきます

タイピングソフトのRoundの合間には、Wordを使った別メニューもあるので、ご興味がある方は京都アクセスパソコンスクールにお問い合わせください

2分30秒、誤打5%がクリア出来たら、画面の文字を消しての練習です!

この画面になると、同じ2分30秒でも誤打は8%でチャレンジです

画面に文字がないだけで、始めは戸惑うのですが、指が慣れてきていれば何とか頑張れます

なぜか隣に座って話し出すオーナーさん

そして最後は、文章を打つ練習となります

Keyboard Master ver.6

このRound5になると、5分30秒で誤打は5%を目指します

さらに、1分間に打った文字数の自己記録にチャレンジしていきます

ちなみに、1分間に打ち込む文字数のおおよその目安は

  • 一般職で40文字
  • 営業職で60文字
  • 事務職で100文字以上・・・

だそうです・・・

ところで、このスクールのオーナーさん、私が文章入力練習をしていると熱心に話しかけてくるのです💦

オーナーさん

しおさん、調子どうですか? 
テキストの進み方はどうですか?
お姉さんはお元気ですか?
最近、僕はねぇ・・・

うん?
しゃべるのか?
手を止めた方がいいのか・・・?

オーナーさん

しおさん、手、動かしてね
それでねぇ、こないだねぇ・・・

しゃべるんかい💦

講師さん

オーナー、しおさん困ってますよ(笑)
頑張ってはるんやし、話しかけないで💦

オーナーさん

頑張って、手を動かしてくださいよ(笑)
それでね・・・

う~ん💦

そう、これがこのスクール名物、オーナーさんがタイピング練習中の生徒にがっつり話しかける。の、図なのです🤣

何が目的かといいますと、話しながらでもタイピングができるように、あえて話しかけてくれているようです

ちなみに私も何度か話かけられましたが、その度に講師の方が

講師さん

オーナー、邪魔しないでくださいよ💦

と言って、たしなめてくださるのですが、これすらも一つのコントのような空間となっています

なんか、面白いスクールに入ってしもた😅

タッチタイピング練習の最大の敵は仕事?

オーナーさんのおしゃべりに耐えながら?10時間のタイピング練習が終わりました

ですが、本当のタイピング練習はここからが勝負でした

スクールに行けばレッスン前にタイピングソフトでタイピング練習をするのですが、毎日スクールに通うわけではありません

そこで以前からちょこちょこ使っていたインターネットで無料でタイピング練習ができるイータイピングで練習をしようと考えていました

インターネットでタイピング練習 イータイピング

ウェブ上で無料のタイピング練習ができます。基本からじっくり学びたい方、もう一度練習し直したい方、ぜひご利用ください。楽し…

しかし、指の動きをなんとなく覚えたくらいの頃は、いつもの人差し指、中指打法が早く楽に感じてしまい、仕事が忙しいときはつい元に戻っていました

そして、タイピング練習も少しずつおろそかになっていきました

せっかく10時間も練習したのに・・・

そうオーナーさんに話すと

オーナーさん

まぁ、タイピングはそれとの闘いですよ
日々の練習あるのみ
がんばりましょう

それでも、やらないタイピング練習・・・

2020年3月からパソコンスクールに通い始め、タッチタイピング練習が終わり次のレッスンに差し掛かっていました。

そのころに、新コロナの影響で私は在宅でもレッスンができる、オンラインにレッスンを切り替えていました

いつもはスクールでタイピング練習をしてから、レッスン開始なんですが、それをしなくなり、さらに指の動きは劣化😱

そんなときオーナーさんに指の動きが元に戻りつつあると、お話しするチャンスがあり、この「Keyboard Master ver.6」を教えてもらいました

(実は、これスクールのオリジナル教材だと思っていたのです😁)

この教材を私はスクールに通っている時から気に入っていた私は、とりあえず購入

たまに練習するも、なかなか指の動きを矯正できるほどやらないのです

おそらく、それよりも新しいスクールのレッスンに興味があったのかもしれません

タッチタイピング練習の味方は仕事かも

そんなグダグダの時期、仕事で長文をたくさん書く仕事が降って湧きました💦

怪しげな指使いで(今もですが)誤打を量産しながらポチポチやる作業は全く進みません

こんなにできなかったっけ?
キーボードがっり見ても見なくても全く出来てないな・・・

そう、思った私はタッチタイピング練習のを再開しました

どんなにやる気がなくても、とりあえず、ホームポジション、上段、下段、文章と一通りやる

そう決めて毎日少しずつやっています

少し、成果は出てると思いますがまだまだです💦

Keyboard Master ver.6

これが一番最近の、キーボードの文字を消した状態での記録です

誤打を5%にするのがなんともむつかしい・・・

タイピング練習についてのまとめ

タイピング練習について教わった大切なことは下記の4つ

  • ゆっくりでいい
  • 確実にホームポジションに指を戻す
  • キーボードを見ない
  • 日々の練習
Keyboard Master ver.6

そして、これが「Keyboard Master ver.6」の最初の画面なのですが、この「タッチタイピングのしくみ」というガイドを聴くとタッチタイピングへの理解がとても深まります

何と言っても、一番の敵は練習をしない自分です

私は、文字を打つのはゆっくりであれば、少しづつ指の動きを矯正できつつありますが、「delete 」「backspace」「enter」など文字以外のキーでホームポジションが崩れがちです

あとは練習あるのみなのです

目指せ!ドラマでカッコよくタイピングしている女優さんです🤣

それではまた(^^♪

Follow me!

最新情報をチェックしよう!